Our Workplace

Available in ENITJAPT-BR

お互いを尊重した職場

約40年間、アショカはポジティブな社会変革の促進を中心に取り組んできました。アショカが考えている「Everyone-a-Changemaker(誰もがチェンジメーカーの世界)」では、誰もが世界をよりよくするためのチェンジメーカーとなるためのスキルと自覚を持っています。アショカは自分たちの職場において、このビジョンをまず実践するよう努めています。私たちの組織または従業員に対し何らかの主張がなされた場合は、迅速に行動を起こします。

私たちは、スタッフ同志がお互いを尊重し誠実さと尊厳をもった職場の環境づくりに努めています。職場内外における行為で、アショカのコミュニティやメンバーにとって脅威であると判断した場合、ならびにアショカの利益に悪影響を与える行為については、適切かつ迅速に懲戒対応を取らせていただきます。ハラスメント、差別、報復の申し立ては、必要に応じて外部の専門家の助言を得て、速やかに徹底的かつ公平に調査します。アショカは機密性を保持し、調査プロセスを通じてサポートを行い、必要に応じて取り得る最大限の是正処置を講じます。

アショカネットワークの従業員やメンバーが、ハラスメントや差別、報復などを経験したか、もしくは気付いた場合は、人事部長に報告することを推奨します。([email protected])または私たちの内部通報ホットライン(+17036008311)も利用できます。

これらに加え、以下の通りアショカにはあらゆるサポートやコミュニケーション手段が世界中にあります。

通報に加え、アショカでは、言動に懸念があり受け入れ難く、止めなければならないような行為を行う人がいた場合、その人に直接意見することを推奨します。このことだけで問題が解決し、私たちの価値観に調和したカルチャーを醸成するかもしれません。つまり、全ての人が成功に向けてお互いに助け合うという価値観です。